日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

高野豆腐の栄養と効果・妊婦さんや離乳食にも抜群!?

高野豆腐 栄養

高野豆腐の栄養と効果・妊婦さんや離乳食にも抜群!?昔からの保存食でもある 高野豆腐

出汁をたくさん含ませて食べると
美味しい食材の1つですね。

 

高野豆腐には優れた栄養価が
詰まっているのをご存知でしょうか?

今日は、高野豆腐の栄養の秘密に迫りたいと思います。

 

きっとこれを読んだら、
食べなきゃ損だ!と思うこと間違い無しです!

Sponsored Link

 

高野豆腐の栄養は?効果・効能は?

日本の伝統食である高野豆腐。

作り方はやや硬めの木綿豆腐を
凍らせ熟成させた上で、乾燥をさせたものです。

 

栄養素を多く含む木綿豆腐を
凝縮させたものであるため、各種栄養成分が
ギュっとつまった食材です。

 

良質なたんぱく質を含み、
今話題のアミノ酸を多く含む食材です。

一般的に出回っているアミノ酸飲料に比べ
平均の3~4倍多く、100g中50.2mgも含みます。

 

アミノ酸不足の方は現代社会非常に多いです。

原因不明の倦怠感や疲れやすさ、不眠や免疫力低下などに
影響していると考えられています。

 

他にも、イソフラボンやカルシウム、ビタミンE
マグネシウム、鉄、亜鉛、食物繊維
を多く含みます。

骨粗鬆症やコレステロール抑制など、
生活習慣病予防に多いに期待できますね。

 

 

高野豆腐の栄養、アルギニンと妊婦さんの関係

高野豆腐の栄養の中で抜群に高いのが
アルギニンの含有量。

大豆食品の中ではトップクラスです。

 

大豆100g中2800mgに対して、
高野豆腐は同量で4200mgと、高い含有量を誇ります。

 

アルギニンを体内で合成させるには
ビタミンB6が必要!

まぐろやかつお、鶏挽肉などと合わせて食べると
その効果を引き出すことができます。

 

アルギニンの栄養効果はすごいもので・・・

・血液サラサラ
・脳疲労予防
・肝機能強化
・筋力低下予防
・胃腸強化
・解毒作用
・成長ホルモン分泌・老化防止
・免疫力向上
・血糖値上昇予防
・骨の老化予防
・滋養強壮効果
・鎮痛作用

と非常に体に良いことがわかります。

 

先にアミノ酸含有量が多い話をしましたが、
アルギニンもアミノ酸の中の1つであり、
妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)予防に良いとされています。

 

高タンパクなものにアルギニンは豊富なのですが、
高野豆腐は、1個(おおよそ16g)で85kcalと低カロリーです。

妊婦さんに良いですし、ダイエットにも最適です。

 

 

高野豆腐の栄養、離乳食には?

成長ホルモンを分泌させる効果があり、
消化のよい高野豆腐は 離乳食にもピッタリ!

 

離乳食には段階がありますが、
初期であれば、水に戻す前の状態で使用。

擦りおろして出汁などで味を付けます。

 

また、水に戻して、赤ちゃんの成長度に合わせた
サイズに切るか、手でちぎってから煮ても良いですね。

しっかり食べられる様になったら、
ハンバーグの繋ぎなどに入れるのもおすすめですよ!

 

もともと大豆の良質な 植物性たんぱく質が摂れる高野豆腐。

積極的に食べたい食材ですね!

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。