日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

秩父夜祭の花火大会・日程と場所、穴場スポットは?

秩父夜祭 花火

秩父夜祭の花火大会・日程と場所、穴場スポットは?冬に行う 花火大会として全国的に有名な秩父夜祭

300年以上の歴史を持ち、
日本三大美祭の1つに数えられています。

 

花火はもちろんですが、提灯で飾られた
山車の曳き回しも魅力的なお祭りです。

そこで今回は、2014年の秩父夜祭の花火に関する日程や
穴場スポット
などについて紹介します。

Sponsored Link

 

秩父夜祭の花火・2014年の日程は?

このお祭りは毎年12月2日と3日で行われていて、
3日目に花火大会があります。

 

花火とともに山車が坂を駆け上るタイミングがあり、
たくさんの歓声があがり、それを見るために有料席もあるくらいです。

長期滞在が可能な場合は、
2日目の前夜祭から参加されるのをおすすめします。

 

2日の前夜祭は 「宵宮」と呼ばれ、
この日は19時から20時までの1時間だけ、
スターマインや単発の花火が上がります。

 

3日は花火大会がメインなので、
19時から22時の3時間打ち上げられます。

 

場所は秩父駅と御花畑駅の周辺で、
山車は秩父神社を出発してから秩父駅前を通り、
矢尾百貨店前を通り、最後に 団子坂を駆け上がります。

団子坂では花火と駆け上がる山車を一緒に見ることができます。

 

 

花火の打ち上げ数とあの花スターマインがすごい!

3日の花火大会では、 約7000発の花火が打ち上げられます。

また、秩父は「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」
というアニメの舞台になっています。

そしてこのアニメが映画化されたことを記念して
「あの花スターマイン」という花火が打ち上げられるようになりました。

 

あの花とは、幼馴染の6人が「超平和バスターズ」という
グループを作り、秘密基地で遊ぶ中だったのですが、
ある日ヒロインの女の子が死んでしまいます。

 

その死をきっかけに6人は疎遠になってしまい、
主人公は高校受験に失敗して引きこもりになってしまいます。
 
そこに成長した姿のヒロインが現れ、
それをきっかけにまた6人が集まるという、
とても感動するアニメです。

 

 

 

花火では、そのヒロインの声による放送とともに
エンディングテーマの「secret base 〜君がくれたもの〜」が流れます。

このアニメを知っている人はもちろん、
知らない人でも感動すること間違いなしです。

 

 
秩父夜祭・山車、屋台の情報
 

秩父夜祭の花火が見られる穴場スポットは?

毎年18万人以上の観客で賑わう秩父夜祭ですが、
人混みに紛れないで花火や山車が見られる 穴場スポットがあります。

 

1つ目は西武秩父駅です。

ここは生vでは見られませんが、
オーロラビジョンで生放送が見られます。

 

2つ目は秩父駅前です。

駅前の通りは道が広いので、比較的すいています。
目の前を山車が通るので、人気の穴場スポットです。

 

3つ目は秩父公園で、夜は ライトアップがとてもきれいで、
花火大会の時にはゆっくりと花火を見ることができます。

 

冬の花火大会はなかなかないので、
ぜひ家族やお友達と行ってみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。