日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

ワールドカップサッカー2014ブラジル大会・優勝国予想!!

ワールドカップ

ワールドカップサッカー2014ブラジル大会・優勝国予想!!ワールドカップサッカー2014ブラジル大会、優勝国予想です。

6月12日~7月13日の日程で開催されますが、日本では梅雨シーズン真っ只中ですね。

まあ、ヨーロッパサッカーのシーズンオフとなる、この暑い時期にしか出来ないみたいですね。

Sponsored Link

 

で、優勝国予想としては、やはり筆頭はブラジルになるのではないかと思います。

なぜかと言うと、ブラジルだからです。 (⌒~⌒)ニンマリ

FC・バルセロナで活躍中?の ネイマールがいい感じに活躍すると思います。

 

結構、開催国が優勝するパターンはありましたからね。 そうだっかな??

マリオ・ケンペスが活躍したアルゼンチン大会しか思い浮かばないという…。

でも、決勝戦が行われるマラカナンスタジアムが異常な盛り上がりを見せると思いますよ。

 

準優勝国予想としては、アルゼンチン、イタリア、オランダ、ドイツくらいでしょうか…。

やはり、気候的に南米有利と見て、アルゼンチンが上がってくると思います。

まあ、 メッシ次第ということになるでしょうね。

 

ヨーロッパのチームはどこもスター選手がいますが、イマイチ決め手がないです。

前回優勝国のスペインはどうでしょうかね?  楽しみですね。

 

ワードカップサッカー2014優勝国の賞金はいくら?

前回の南アフリカ大会で優勝したスペインには、3000万ドルが送られたそうです。

日本円にして約26億4000万円ですね。

準優勝国オランダでも、2400万ドル(約21億1200万円)ですって。

 

我が日本は一応決勝トーナメントに進みましたので、7億円以上はもらってますね。

予選リーグでの敗退チームの場合は一律約7億円らしいので、それ以上にはなります。

今回の賞金も、さらにスケールアップするのではないかと思われます。

 

FIFAワールドカップって、いつからやってるの?

はい、1974年からです。   え(゜○゜)!、最近じゃん!?

いえいえ、正式名称がFIFAワールドカップになったのが、1974年の西ドイツ大会からなのです。

それまではジュール・リメカップ世界選手権大会という正式名称でした。

 

ジュール・リメさんは、1930年のウルグアイ大会を発案・企画した当時のFIFA会長さんです。

そこから、ワールドカップサッカーの歴史が始まりました。

ちなみに、その第1回大会の優勝国は開催国のウルグアイでした。

今では古豪なんて言われてますけど、結構今でも強いですよね。 フォルラン頑張れ!!

 

正直、日本はどうなのよ?

いよいよ、ワールドカップサッカー2014ブラジル大会も目前です。

「優勝国予想に我が日本が入っていないぞ!!」と怒られそうですが、まず無理です。

ミランの本田、インテルの長友、マンチェスターの香川もいますが、

長友選手くらいですもんね、まあまあ活躍してたの・・・。

ギリシャ、コートジボワール、コロンビア、意外と「死のグループ」かもですよ。

 

日本の注目選手としては、やはりFWの大迫選手と柿谷選手ですかね。

いや、大久保さんがガンガン活躍したりして…。  期待しよう!!

 

とりとめもないので、この辺にしておきます。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。